風俗店で働こう | キャバクラや風俗店のスタッフ、ホストなど高時給な男性求人に挑戦を
スマホを見て笑っている

風俗店で働こう

男性向けの稼げる仕事の代表的な物に、キャバクラのホールスタッフという仕事があります。
この仕事というのは、キャバクラで働くキャバ嬢が接客以外の業務に気を配らずに済むように、店舗の清掃やトラブル対応、客寄せに始まり、非常に様々なことを行ってキャバ嬢のサポートを行なうという仕事になります。
このような仕事というのは、表立って働くのではなく裏で働く仕事の為、一般的に裏方の仕事と言われているのですが、実はこの裏方の仕事には他にも多くの人が挑戦している仕事があります。
その仕事というのは、風俗店の店舗スタッフというものです。

この風俗店の店舗スタッフという仕事の内容というのは、実は大部分はキャバクラのホールスタッフと違いがありません。
その為、店舗の開店前には開店準備を行い、開店後は店舗にやってきたお客さんの対応から風俗嬢のいる場所への案内、店舗内の清掃やトラブル時の対応を行い、閉店後には送迎や店舗内の清掃、そしてミーティングと言った業務を行うことになります。
勿論それ以外にも風俗店特有の仕事として、店舗に所属する風俗嬢の指名用写真の撮影やホームページの更新といった、細かな違いは存在しています。
ですが、内容としてはそこまで大きな差が存在しているわけでは無いので、この風俗店の店舗スタッフもキャバクラのホールスタッフと同じように向き不向きが別れる仕事でもあるのです。

しかし、この風俗店の店舗スタッフとキャバクラのホールスタッフには非常に大きな違いが存在しています。
その違いとは何かというと、稼げる額の差です。
風俗店というのは知っての通り、アダルト産業やアダルト業界と呼ばれる業界の仕事で、この業界というのは稼げる額が非常に大きいという特徴があります。
その為、キャバクラのホールスタッフと比較した際には、風俗店の店舗スタッフの方が仕事も多くなる分、稼げる額も必然的にが多くなっているのです。